ご案内

新書「紀伊半島大荒れ」のご紹介

投稿日:

この度、協会活動にご協力いただいております、後先生の書籍が販売されます。

本書籍の内容は、協会員・業界関係の皆さまにとっても関心が深いものと思われます。

書籍名:『紀伊半島大荒れ』~大地の成り立ちからみた豪雨災害

発売日:2022年9月2日予定

販売額:税込1,430円

出版社:はる書房

著 者:後 誠介 (現、和歌山大学客員教授・南紀熊野ジオパーク推進協議会学術専門委員)

詳細・申込方法等は、下記をご確認ください。

紀伊半島大荒れ・案内チラシ

 

-ご案内

関連情報

業務の入札説明書について|国土交通省近畿地方整備局

公募型、簡易公募型で、プロポーザル方式又は総合評価落札方式により入札契約手続きを行う業務において入札 …

総合評価関連 (業務)の取り組みについて(H30.3)

次の項目について、近畿地方整備局のホームページで公表されましたのでお知らせします。 1.建設コンサル …

福井の地盤ー福井平野ーがついに創刊

2021年8月30日「福井の地盤ー福井平野ー」を創刊しました。 そして、9月8日から開催された、「フ …

H29年度事業計画

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

【新着】関西地質調査業協会がお届けする採用プロモーションムービー

ボーリング(地質調査)は、 家や建物を建てるときに行われる土地の長所や欠点を知るための重要な仕事であ …