活動報告

子どもがかぶりつき!液状化実験|H29年度滋賀県総合防災訓練

投稿日:2017年9月12日 更新日:

今年度は 平成29年9月10日(日) に帰帆島公園で実施したため、訓練の見学に多くの方は家族で来られました。 その中でも子どもさんに興味を持っていただき、液状化実験、土の勉強(粘土・砂・礫の違い)、津波の実験を体験していただきました。 また、草津周辺に住まれている方は、液状化や周辺の地盤にも関心があり、家の地盤診断についても積極的に質問されていました。

 

平成29年度滋賀県総合防災訓練参加報告

-活動報告
-, , ,

関連情報

報告|2019年新春互礼会

謹んで新春をお祝い申し上げます。 1月8日(火)に新春互礼会を開催いたしました。会場には多くの来賓の …

「地を知る人は知恵の人」次の10年に向けて|創立60周年記念式典

一般社団法人関西地質調査業協会 創立60周年記念式典開催の報告です。 関西地質調査業協会は、1957 …

報告|奇跡の生還 タイの洞窟・救出チームの指揮官としてー救出劇の全貌ー

奇跡の生還 タイの洞窟・救出チームの指揮官としてー救出劇の全貌ー シンポジウム当日は、会場がほぼ満員 …

和歌山の地質を学ぼう!|第4回地質調査技術講習会(和歌山)

関西地質調査業協会 和歌山県支部は「第4回 地質調査技術講習会」を開催しました。 開催日時:平成30 …

目で見て納得!津波のメカニズムに子どもの目がテン!?|H29年京都府総合防災訓練

本年度は 平成29年9月3日(日) 、京都府八幡市の市民スポーツ公園で行われた平成29年度京都府総合 …